パワーストーンの選び方10選 <後編:チャクラ、色、形etc>

あなたはどうやってパワーストーンを選んでいますか?

お店やショッピングサイトには何百種類という数のパワーストーンがあるので
どれを選んでいいのか分からなくなっていませんか?

色とりどりのきれいなパワーストーンや様々なカットを施された原石たちなど。
一見同じ様に見えて、でも実は一つ一つ違います。
何か欲しいと思っても、どれにしようかと迷ってしまいますよね!

どうやって選んでいいのか分からない、迷っている・・・という方の為に
代表的な選び方をご紹介します。

パワーストーンの選び方10選 後編です。

<パワーストーンの選び方10選 前編>はこちら

パワーストーンの選び方10選 <後編>

万人に共通して「こうやって選んで下さい!」とか
「あなたに合うパワーストーンはこれです!」といったモノは残念ながらございません。

その時々によって、あなたに必要であったり、合うといったパワーストーンは変わっていきますし、
ヒトによって最適なパワーストーンもそれぞれ違います。

パワーストーンの代表的な選び方10選(後編)をご紹介しますので、参考にして下さい。
あなたと相性の良い、あなただけのパワーストーンを見つけて下さいね!

5)パワーストーンをチャクラから選ぶ

「チャクラ」って聞いたコトはあるでしょうか?
チャクラとは古代インドのサンスクリット語で「光の輪」とか「車輪」という意味です。

ヨガなどで良く耳にしませんか!

人間の生命エネルギーが流れる中枢部分のコトで、魂や精神・心が肉体と繋がっている場所と言われています。

体の中心に沿って、9つあります。(細かいモノを入れるとそれ以上あります)

私達が精神的にも身体的にも健康で過ごすためには、このチャクラがうまく機能し、
バランスが取れている状態が必要です。

このチャクラの一部または複数の不調があると、精神的に不安定になったり、
ストレスが溜まったり、身体的に不健康な症状が現れたりします。

その為、数千年も前から行者たちによってチャクラを正常な状態に戻し、活性化させる研究が行われてきたのです。
それがヨガや気功、座禅や瞑想という形になって発展してきました。

パワーストーンにはこのチャクラと共鳴し正常な状態に戻す力、さらには活性化させる力があるとされ活用されてきたのです。
特に重要なのがパワーストーンの色です。

あまり難しいコトは考えずに、気になるパワーストーン、好きな色のパワーストーンを選ぶと良いでしょう!
きっと、それが今のあなたに必要なパワーストーンなのです。

第1チャクラ~第7チャクラを大チャクラ、
第0チャクラと第8チャクラは小チャクラと呼びます。

第0チャクラ(足元):茶色
オニキス/オブシディアン/スモーキークォーツ/ジェット

第1チャクラ(尾骨) :赤色・黒色
赤サンゴ/カーネリアン/ガーネット/オニキス

第2チャクラ(仙骨):オレンジ・赤色
サンストーン/ルビー/ガーネット/オレンジムーンストーン

第3チャクラ(腹部):黄色
シトリン/タイガーアイ/ルチルクォーツ/アラゴナイト

第4チャクラ(心臓):緑色・ピンク
ローズクォーツ/フローライト/クリソコラ/エメラルド

第5チャクラ(のど):水色・青色
ラピスラズリ/ターコイズ/ラリマー/アクアマリン

第6チャクラ(額):青色・藍色
ラピスラズリ/ソーダライト/アズライト/ラブラドライト

第7チャクラ(頭頂):紫色・白色
アメジスト/スギライト/チャロアイト/セレナイト

第8チャクラ(頭上):白色・透明
水晶/セラフィナイト/クンツアイト/ハウライト

6)パワーストーンを石の名前から選ぶ

その名の通り、石の名前から選ぶ方法です。

石の名前を見たり、聞いたりして、何か心に引っかかるモノがあれば手に取ってみましょう。

また自分が知っている名前のパワーストーンはありませんか?
そのパワーストーンの効果や意味をみると、何となく自分に必要だったりするコトがありますよ!

7)パワーストーンを石の色から選ぶ

石の色から選ぶ方法です。
色には、その色特有の効果というモノがあります。

赤色や黄色などの暖色系の色は交感神経を活発にしますし、青色や緑色などの寒色系は副交感神経を活発にします。
色によって興奮したり、冷静になったりするのです。

自分の好きな色から選んでも良いですし、今自分に必要だなと思える石を選んでも良いと思います。
自分の好きな色というのはその人の個性や、エネルギーの基点であるチャクラとも関係が深く、
さらなる潜在能力の開花や、また不調改善などにも効果を発揮します。

その時の気分で求める色が変わるコトもあるかもしれません。
でもきっとそれは、その時のあなたに必要なパワーストーンである場合が多いのです。

ハッキリとした理由もなく、偶然選んだとしても、不思議と意味があるコトが多いですよ!

代表的な色と、その色が持つ意味や効果をご紹介します!

茶色・・・安定・安全・バランス
大地を表わす。
地に足のついた安定した人生をサポートします。

赤色・・・情熱・生命力・行動力
情熱・勇気・生命力を表わす。
魅力をを引き出し、創造性、行動力を活性化します。

黒色・・・魔除け・集中力
魔除け・現実性を表わす。
邪悪な力を跳ね返す。意志を強くし集中力を高めます。

オレンジ色・・・自信・喜び・好奇心
喜びや好奇心を表わす。
活気や向上心をアップし、 やる気や積極性を増します。

黄色・・・明るさ・希望・幸福
希望、幸福を表わします。
明るく前向きにし願望を実現するサポートをします。

緑色・・・癒し・平和・調和
癒しや平和を表わします。
苦痛を和らげ心身を癒し心を穏やかにします。

ピンク色・・・愛情・美・慈愛
愛情・美を表わします。
美についてサポートし、愛情や慈愛の心を育て優しい心を育てます。

水色・・・表現力・コミュニケーション能力
調和と表現力を表わす。
周囲との調和をサポートします。自己表現力を高め、コミュニケーションを活性化。

青色・・・冷静・知性・理性
冷静、知性を表わします。
思考能力を高め冷静に、客観的に物事を判断出来る様になります。

紫色・・・霊性・高貴・英知
霊性や高貴さを表わします。
スピリチュアルな能力を高めます。直感力や創造力を磨きます。

白色・透明・・・純粋・神性・浄化
純粋、神性を表わします。
高次元との導きや浄化力を得て、不調を整え、平安をもたらします。

 

8)パワーストーンを石の形から選ぶ

石の形から、石を選ぶ方法です。
さらに言うと、石の形が持つ意味や効果、エネルギーから石を選ぶというコトですね!

「形」というモノには形態波動というエネルギーがあります。
わかりやすい例としてピラミッドがあります。俗に言うピラミッドパワーですね!

ピラミッドの形をしたモノの中に対象物を入れると、対象物に対して防腐作用や成長促進、
脱水作用など他にも様々な影響を及ぼすと言われています。

形によって発揮する力や効果がありますのであなたの願いや、
ピンとくる意味に合った形のパワーストーンを選んでみてはいかがでしょうか?

しかし、形には力がありますが、その形だけで力を発揮したり効果を現わしたりするというコトはありません。

そのモノが持っている性質や本質、効果を強めたり、方向づけしたりするモノです。

そこに持ち主の意識や思いも付加されて、「形」の持つ力も発揮されます。

代表的な形と、その意味をご紹介します。

< 原石 >
人工的な手が加えられていない自然のままの姿、形。石の持つ本来の力を放出します。
小さなモノはお守りとして、大きなモノは部屋に置いて空間の浄化に適しています。

< ハート >
愛と生命力を象徴する形。
心を癒し、優しい気持ちや愛情を深めます。大切な人との絆を深めたい時や、新しい恋を始めたい時、片思いの時などに効果を発揮します。
自己愛を高め、周囲との調和や繋がりをもたらしてくれます。
特に恋愛運に対して効果を発揮する形です。

< 勾玉 >
古代から牙・月・胎児などをかたどったと言われる形。
日本では、古く神話の時代から存在し、「三種の神器」のひとつとして知られてきました。現在でも皇位のしるしとして、々の天皇が伝承する三つの宝物です。
古墳時代の遺跡からも発掘されていますが、昔から邪気や悪意を祓う魔除けの護符として使われてきました。
お守りとしての効果が強いですが、生命力を高めたり、潜在能力を引き出すサポートをしたり、幸運を呼ぶ石としても有名です。

< 十字架 >
宇宙や神秘的な力を象徴する形。
十字の形は土・水・火・風の4元素を表わしてると言われています。
天と地のエネルギーバランスを整える力が有り、神秘の力も有しています。
その力によって災いから持ち主を守ります。
また肉体と精神の調和を図り、心身のエネルギーバランスを安定させます。
インスピレーションや創造力、活力を高める力もあります。

< 立方体 >
安定や安心を表わす形。
男性性を象徴する形。
様々なエネルギーのバランスを取り、あるべき姿に調整してくれる力がある。
またマイナス思考やネガティブなエネルギーから身を守り自信の目標を達成するようサポートをする。

< 丸玉(球体) >
永遠・安全・調和・完全性を表わす形。
女性性を象徴する形。
まんべんなく邪気を吸収しエネルギーバランスを調整・改善し、全方向に良好なエネルギーを放出する。
混沌とした思考や状況を秩序立て、調和をもたらし究極の安定をもたらすよう作用します。

< ピラミッド >
直感力や潜在能力を高める形。
古代エジプトでファラオの権威を示す為に建造されたピラミッド。
宇宙エネルギーを集める形とも言われており、不思議な力を持つとも言われています。
持ち主のインスピレーションや集中力、潜在能力を引き出し、正しい選択が出来る様にサポートします。また生命力を高め、エネルギーを活性化し、人生の成功へと導きます。

< 卵型 >
復活と再生を表わす形。
新しいモノを生み出す力を持っているので、何かを始める時に持つと良いです。
潜在能力を引き出し、可能性を広げてくれます。
今までの自分を変えたい人や、やり直したい人が持つとサポートしてくれます。
子供の成長や健康のお守りとしても効果を発揮します。

< 六角柱 >
石が持っている力を最大限に発揮できる形。
六角形や六角柱という形は自然界では最も安定した形と言われ、持っているエネルギーを
少しも損なわずに効果を発揮します。
ポイントの先端からエネルギーを放出します。部屋に置くとその場の浄化や
空間を安定させるエネルギーを放出します。集中力や潜在能力を高めてくれます。

9)パワーストーンをファッションからまねをして選ぶ

ファッションで悩んで、雑誌のモデルさんのコーディネートをマネしたり、
ショップの店員さんのマネをしたりしたコトはありませんか?

自分でもよくわからない・・・
どうしていいのか迷う・・・

といった時は、自分がいいなと思うモノを模倣するという手段は正解だと思います。

お洋服と違ってパワーストーンには不思議な力があります。

だから人のマネをして、そのまま同じモノを自分の身につけるのはどうも違う気がする!と、思う人もいると思います。

でも格好いい!可愛い!マネしたい!と思ったモノならいいと思います。

そんなキッカケで始めるのもありでしょう!

自分がいいな!と思ったモノならば、それは十分な選ぶ理由になります!


10)パワーストーンを人に選んでもらう

自分で決められない時は、思い切って人に頼んでみてはいかがでしょうか?

プロに頼むのもいいでしょう。ショップが近くにない場合もあると思います。
今はネットショップでも希望やイメージを伝えて頼むことも出来ます。

また、パワーストーン好きな身近なお友達や、知り合いに頼んでみても良いと思います。
その時に、出来れば一緒に見たり触ったり出来ればいいですね!
選んでもらったとしても、最後は自分で確認して下さい!

いかがでしょうか?
パワーストーンの選び方10選をご紹介しました。

自分に合った選び方を見つけて下さいね!


パワーストーンのおすすめの選び方

1)おすすめは「直感で選ぶ+効果・願望」

いろいろパワーストーンの選び方をご紹介してきましたが、おすすめは「直感で選ぶ+効果・願望」です。
上記で説明した1)~3)のミックスです。

まず直感で選びます。

ひとつでも、気になる複数個でも良いです。

そしてそのパワーストーンの持つ意味や効果を確認し、その時の自分にしっくりくるものかどうかを確認します。
または自分の願望を叶える為の具体的な手段をサポートしてくれるかどうかで選びます。

直感で選ぶことで、すでにそれはあなたとの「ご縁」がある石です。

それだけでもきっとあなたの幸せをサポートしてくれるコトでしょう。
そこに意味や効果・願望を持たせるコトで、明確な方向性を持たせ、
あなたの人生をより良い未来へと導いてくれるはずです。

2)パワーストーンは金額で選ばない

安いパワーストーンより、高いパワーストーンの方が効果や力が強いのでしょうか?

パワーストーンの値段というのは、産出量であったり、希少価値であったり、商品的なグレードであったり、
物流のコストであったりと様々な要因で決められます。

大きな石ほど石のパワーは強いですし、小さい石より大きい石の方が値段も高いです。

品質においても一般的に、グレードの高い石の方が、石の力は強いですし、
グレードの低い石よりも、グレードの高い石の方が値段も高いです。

ですが、その値段の高い石が、それがそのままあなたにとって、値段の安い石より効果があるとは必ずしも言えません。

パワーストーンには個々に相性というものがあります。

もしかしたら値段の安い石の方があなたに、その効果を発揮してくれるかもしれないのです。
価格の高低がそのままあなたにつながる効果だとは思わないようにして下さい。

3)パワーストーンを強い疑念や否定的な気持ちで選ばない

パワーストーンの力や効果について信じていなくてもいいのです。

「そんな力があるんだ~」「そうなったらいいな~」と思ったり、そうなった未来を想像しながら選んで下さい。

「綺麗だな~」「不思議な色だな~」と単純に見た目に惹かれて選んだっていいのです。

何となくでもいいな~と感じられるトコロから、石との関係が始まります。

ですが、「こんなモノをつけても何も変わるわけがない」「無駄だ!」というような強い拒絶の感情のままでは、
購入したり、身につけたりしない方が良いでしょう。

マイナスの効果を招く結果になるかもしれないので、少し時間をおいた方が良いと思います。

4)パワーストーンの購入時の注意

最近では様々なルートでパワーストーンを選んだり、購入したりするコトが出来ます。
非常に安価な場合は、中古品であったり、偽物や曰く付きのモノだったりする可能性があります。

特にネットショップでは、販売者の顔が見えづらいし、また実際にパワーストーンを手に取って見るコトも出来ません。
悪意ある販売者に騙されないように用心しましょう。

何かあった時はすぐに消費者センターに連絡しましょう!

5)パワーストーンは友達のように接して下さい

あなたのトコロにやってきたパワーストーンには、親しい友達に接するような感覚で接する様にして下さい。

そうするコトで、あなたとパワーストーンとの繋がりが強くなっていき、
あなたの願いや願望をサポートしやすくなってきます。

ただ買って、ただ持っているだけ、置いているだけだと、
一部の強力なパワーストーンを除いてなかなか効果が現れないようです。

手に触れる機会を多くもったり、よく見てあげて下さい。
気にして上げて下さい。
その石の存在を多く感じて下さい。

あなたの負担にならない範囲で、大切にしてあげて下さいね。

人間関係と似ています。そっけない態度のままでは、いつまでも仲良くなれません。

6)パワーストーンは原石以外は浄化が必要です

原石タイプ以外のパワーストーンは定期的に浄化をしてあげましょう。

あなたの知らないうちに、あなたの代わりにマイナスのエネルギーを受けて傷ついているかもしれません。

何となく力がなくなってきた、曇ってきた感じがするなどと感じた時には浄化をして上げて下さい。

7)パワーストーンはあなたにとっての良い石を

あなたの友達が、自分にとても良い効果があったと言って、
あなたにあるパワーストーンを勧めてくるコトがあるかもしれません。

でもそれは友達にとっての良いパワーストーンであって、あなたにとってもそうだとは言えません。

人それぞれに、合う合わないがあります。

参考にしたり、自分も気に入れば問題ありませんが、最後は自分が良いと思えるかどうかです。

気にし過ぎないようにしましょう。

8)願いを叶えるのはあなた

パワーストーンはあなたの夢や希望・願望を叶える為に、あなたをサポートしてくれる味方です。

あなたが日頃から頑張っているコトを応援してくれています。
でも実現するのはあなたです!

パワーストーンが叶えてくれるのではありません。

パワーストーンは、願いが叶うように頑張っているあなたをサポートしフォローしてくれる存在です。

願いを叶えるのはあなた。
その願いが叶うようにサポートしてくれるのがパワーストーンです。

まとめ

パワーストーンの選び方 10選はいかがでしたでしょうか?

パワーストーンとの出会いも、人との出会いと同じです。
衝撃的な出会いもあれば、ささいなキッカケもあると思います。
どんな出会い方であろうと、大切なのはそのアトの付き合い方だと思います。
すごい確率であなたの元にやってきた「ご縁」です。
大事にしてあげて下さいね!
そうすればきっとあなたの願いを叶えてくれるお手伝いをしてくれるはずです!

パワーストーンの選び方:前編はコチラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。